ネクストビジョン


こんにちは。株式会社ネクストビジョン 社長のありまです。普段仕事をしてて思いついたことや役立ちそうなことをレポートします。
by hoehoe5963
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ネクストビジョン
広島の社長TVインタビュー

有馬 猛夫
株式会社ネクストビジョン
代表取締役社長
IT系の専門学校で11年間教壇に立った経験を生かし、1999年ネクストビジョン設立。広島発ITベンチャー企業として製品開発・サービスの提供を行う。2006年広島市企業診断優良企業賞受賞。2008年マイクロソフト社と広島市によるITベンチャー支援企業として中国地方で初の選定企業となる。
HIA-(一社)広島県情報産業協会 会長、ANIA-全国地域情報産業団体連合会 副会長、HiBiS-広島インターネットビジネスソサイエティ協議会 副会長


使い慣れた紙帳票がiPadの電子帳票に<ConMas i-Reporter>


iPhoneを多機能ハンディターミナルにする iSMART


CMSで売上アップ・次世代CMS“HeartCore(ハートコア)”


社内の情報資産管理システム“CincomECM”


内定者コミュニケーションツール
< スタートラインSNS >


株式会社ネクストビジョン


株式会社ネクストビジョン採用情報
以前の記事

人生と仕事

先週3日間、新入社員研修でプレゼンテーションの講義を
今年も私が担当いたしました。

今回はわが社の新卒社員も他の会社の社員と一緒にうけてもらいました。
新人達ですが、(他社ともくらべて)なかなかよく頑張っていましたよ。

私のこの講義を受けられた方はもうお分かりですが
さて本日はその講義の内容についてご紹介したいと思います。

単にプレゼンテーションそのものの指導なら、
何も私が指名されることはありません。
発表してもらう内容は「人生と仕事」についてです。

ついこないだまで学生だった彼らが、いきなりこのような
重たいテーマに、考え議論しその上で
自分達の将来に向かって決意を表明するのです。
もちろん発表はPowerPointとプロジェクターを使用します。

今年も様々な発表があって面白いものでした

「人生と仕事」皆さんも今一度基本に立ち返り
このテーマをじっくり考えてみることも必要と思います

議論が進むとどうしても「何のために仕事するのか」
ということになります。

私はいつも言っていることですが、
「仕事は団子3兄弟だよ」と。
串は仕事。串に刺さった団子はその成果をあらわす。
一番上には「お客様」。真ん中が「会社」。一番下に「自分」という団子
「お客様」は一番高いところで相手を立てましょう。
「自分」は手元の一番近くにおきましょう。
「会社」はバランスをとりましょう。

この3つのうち一つでも欠けたら大変です。
「お客様」がなければ「悪徳商標」
「会社」がなければ業績悪化。とうさんでもすればお客様にも社員にも迷惑かけます
「自分」がないということは、モチベーション低下・過労死になってもたいへんです。

3つのバランスを考えた仕事をすすめることが大切。
「仕事は団子3兄弟」なのですね

こういったしっかりとした勉強を新人達は実に頑張って学習しています。
皆さんも先輩として、しっかりとした考え方でサポートしてあげてください。
よろしくおねがいします。
[PR]
by hoehoe5963 | 2007-04-16 01:29
<< 象の杭 「何のために」を意識しましょう >>


記事ランキング
最新の記事
ありましゃちょうのツイッター